All posts

GitHub Universe 2022における新発表のすべて

開発者と企業がイノベーションを容易に推進することができる、最も統合された開発者向けプラットフォームを強化するために、私たちがどのような取組みをしているのかご覧ください。 15年前、GitHubを構築するために最初のコード行がコミットされました。それ以来、私たちの目的は、開発者がベストを尽くすために必要なすべてのものをプラットフォームに装備することです。このミッションは、GitHubプラットフォームのすべてのイテレーションを通じて変わっておりません。しかし、私たちの仕事や生活のあらゆる場面でソフトウェアが進歩を続ける中、世界中の人々のためにソフトウェアを実行、維持、構築することは、開発者にとって計り知れない複雑さを生み出します。 私たちは今、転換期を迎えています。新たな開発者体験を提供する時が来ています。 GitHubは、開発者が創造性を発揮し、より幸せになるとともに、人生で最高の仕事をするためのツールを提供するべく、一つの統合されたプラットフォームを構築してきました。新たな開発者体験を可能にさせるための、このプラットフォーム全体についてGitHub Universe 2022で発表した全容を見てみましょう。 何が可能なのか、再定義する 時折、すべてを変えてしまうような新しいテクノロジーが登場します。プログラミング言語の使用やオープンソースが業界に革命を起こしたように、AIはソフトウェア開発の未来を大きく変えようとしています。そして、GitHubはその中心にいるのです。GitHub Copilotは、OpenAI Codexを使用し、エディターにリアルタイムでコードや関数全体を提案するAIペアプログラマーです。 今後近いうちに、AIは開発者体験のあらゆる側面に統合されていくため、GitHub Copilotをより身近な存在にさせていきます。近日中に、企業は従業員向けのGitHub Copilotのシートライセンスを購入・管理できるようになります。   無駄作業より仕事:企業向けGitHub Copilotは、AIベースのコーディング提案により、開発者の生産性を55%向上させることが可能 近日中に、企業は従業員向けのGitHub Copilotのシートライセンスを購入・管理できるようになります。これにより、企業は実証済みの主要なAI補助技術によって便益を享受するだけでなく、加えて、GitHub Copilotが提案する内容で公開されたコードに一致した場合、それらを許可または拒否することを、管理者側で企業のために設定することができます。個人向けにGitHub Copilotの提供を開始して以来、同サービスが開発者の幸福度に与える影響を測定してきました。GitHub Copilotは自然言語とコードを理解している方法によって、単なる生産性向上以上の効果をもたらします。ボイラープレートよりもビジネスロジックに集中でき、他の方法では考えつかなかったようなアイデアを発見できます。さらに、それらの操作をエディターから容易に実現できます。 AIが皆さまのビジネスにもたらす可能性を探るために、皆さまのビジネスをウェイティングリストに追加してください。   GitHub Nextによる実験:「Hey, GitHub!」でGitHub Copilotを音声操作、キーボードの必要性を削減しながら、AIペアプログラマーの利点を活かす GitHub Copilotがユーザーのペアプログラマーであるならば、なぜ話しかけることができないのでしょうか?その点こそが、GitHub Nextチームが目指しているものです。「Hey, GitHub!」は、GitHub Copilotやその他との音声による対話を可能にします。音声の力で、手入力が困難な開発者を含め、さらに多くの開発者にGitHub Copilotのメリットを提供できる可能性がある点に、私たちは興奮しています。「Hey, GitHub!」は、現時点ではVS Codeでコーディングする際だけキーボードの必要性を減らしますが、今後の研究とテストを通じて、機能拡張をしていきたいと考えています。

Image of Thomas Dohmke
View more posts