picture

GitHub Satellite Tokyoの基調講演動画を公開

Image of Lea

GitHub Satellite (サテライト) は、業界のエキスパートがGitHubやソフトウェア開発の最新情報を世界各地の都市でお伝えするカンファレンスで、今年は6月12日〜13日に東京で開催されました。
このたび、この2日間で行われた基調講演の動画を公開しましたのでぜひご覧ください。GitHub 申込開始から約2週間で満席となってしまったため、参加いただけなかった方もこちらの動画で雰囲気を感じてもらえれば幸いです。

なお、基調講演の動画には日本語字幕を用意しました。
YouTubeの「設定」より、「字幕」>「日本語」を選択すると日本語訳を表示できます。

初日の基調講演では、GitHubのテクノロジー部門におけるシニアVPであるジェイソン・ワーナーが「ソフトウェア開発の未来」と第して、開発者コミュニティに向けたソフトウェア開発のこれまでの10年、そしてこれからの10年について考察します。

初日の基調講演「ソフトウェア開発の未来」を見る

二日目の基調講演は、企業におけるソフトウェア開発環境に対応すべく進化する、GitHub開発プラットフォームのプロダクトビジョンについて解説しています。

2日目の基調講演「GitHub Enterpriseプロダクトビジョン」を見る

まだ掲載されていないSatellite Tokyoのその他のセッション動画も、今後掲載される予定です。
公開の際はこちらのブログでお知らせしますので、引き続きGitHub日本語ブログをチェックしておいてください。

GitHub Satellite Tokyoのセッションについて

今回の行われたSatellite Tokyoは2日間にわたって開催され、初日のDay 1はCommunityというテーマでソフトウェア開発コミュニティに向けたさまざまなセッションを用意しました。2日目のDay 2はDevelopers in Businessというテーマで、GitHub経営幹部がGitHubプラットフォームの今後のロードマップを紹介したほか、企業におけるGitHub利用のユーザー事例も紹介しました。
GitHub Satellite Tokyoで行われたセッション概要についてはこちらをご覧ください。